FC2ブログ

倉敷の司法書士法人永田事務所スタッフブログ

倉敷商工会館で35年の永田事務所スタッフが日々感じたことを綴ります。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

成長  

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

どうも司法書士法人永田事務所の『人』です。

帰りの電車で、ごくたま~に高校の恩師に会います。

「非常におもしろい授業をする美術の先生がいてね」

「はい」

ガタン。ゴトン。(電車の音)

「どんな授業をするかというと、1年間をかけて自画像を描かせる」

「ふむ」

「毎回の授業は、自画像を自分の感じるように、色をぬってみたり、修正したりする」

「ええ」

「そして最後の授業で、生徒に『自画像』にタイトルをつけさせるんよ」

「ほほう」

ガタン。ゴトン。(電車の音)

「それで、例えばある生徒が『成長』とつけたとするよね?その美術の先生は、そこからもうひとひねり生徒に考えさせるんよ」

「!?」

「たしかに毎回『自画像』が変化していって完成するわけだから、『成長』というのはよく理解できる」

「ですね」

「その先生をすごいと思うのは、生徒が感じている『成長』とは、何か?を問うてるところなんよ!!」

「なるほど」

「生徒は考え続けて、『ひまわり』とつける」

「イマジネーションですな」

「そう!!『人』なら『ひまわり』ってつける?」

「つけんですね!」

ガタン。ゴトン。(電車の音)

「自画像を描いて、自分を見つめ、そして創造(想像)する!!そういう育てかたに感動した…」

「若人の可能性って、いいですねぇ」

「That’s Right! そのとおり!」(←若干『人』の脚色あり)

『人』が高校生だったころは、先生たちもがんばってるなんて、まったく思わなんだけど、いざ自分が働くようになって、こういう事実を知ると感謝したくなるよな~。

若人たちに負けんように、もっともっと成長したいですな。

ガタン。ゴトン。(電車の音)

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nagataoffice.blog129.fc2.com/tb.php/20-3b5ba243
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。